寝起きで首に痛みが残るようになりました。

47歳男性 会社員の方からの質問

最近、どのような姿勢で睡眠を取ったとしても
朝起きたときに首に痛みが残るようになりました。

時間とともに治るのですが、睡眠を安心して取ることができません。

どうすればこのような首の痛みを取ることができるでしょうか。

枕や寝具を工夫すれば治るものなのでしょうか。

それとも普段から首をうまく動かす方法があるのでしょうか。

回答

これだけの情報ではなかなか判断しにくいものがありますが、年齢とともに回復力が
衰えてくる時期でもあります。

枕があっていない可能性もひていできませんので、枕を変えるのも一つの方法です。
朝に痛みがあるということは、首がかなり硬くなっていることも予想されますので、
首を蒸しタオルやカイロなどで首を温めて寝ると楽になります。但し、低温やけどに
は十分気を付けてください。

それと、精神的ストレスでリラックスして眠れてない可能性もありますので、寝る前
にはお風呂などにゆっくり入って、気持ちをリラックスさせて寝ると首の柔らかさを
維持しやすくなり、痛みがおこりにくくなります。

以上のようなことをやっても改善されないときは、男性更年期障害や頸椎が多少ずれ
ている可能性もありますので、鍼灸や操体法マッサージの施術を受けることをお薦め
します。

首整体

関連記事

  1. 肩こりがひどく整形外科に

    肩こりがひどく整形外科に

  2. アレルギー体質改善には気長に手足のマッサージを・・・

  3. 腰の治療での自宅トレーニング法

  4. 重いもので腰を痛めた

  5. 家で出来る腰痛対策体操

  6. 慢性的に背中の疲労感が取れない。